2012年11月14日

ベビーカーもいろいろ

コンビ グランパセオ LZ-600はベストセラーの
ベビーカーですが、こちらでは一般的なベビーカー
のポイントをまとめてみます。


まず第一に、赤ちゃんが快適にいられること。
シートの具合もそうですが、車輪の音、振動、
日差しはきちんと防げるかどうか。


生後間もない乳児と、
ある程度大きくなった幼児では
使いやすいベビーカーのタイプも
異なってきますよね。


お母さんにとっては
赤ちゃんを抱っこしたまま
折りたたみなどの操作ができるかどうかも
大事なポイント。


混雑した電車内やエレベーターのない建物など、
荷物を肩にかけたまま赤ちゃんを抱えて、
ベビーカーを折りたたまなければならない
場面も多々遭遇するはずです。


また、ベビーカーには赤ちゃんを背中側から
押す背面式、赤ちゃんと向かい合わせになって
押す対面式、両方に対応した両対面式があります。


小さな赤ちゃんほど対面式が安心です。


最後は安全基準。
どれだけ高機能、高性能だと謳われていても
第3者による厳しいチェックを通過したもので
ないととても安心して使うことはできません。


ベビーカーには一定の基準を満たした製品に
【SGマーク】が表示されています。


だからといって、SGマークを絶対的に信じること
なく、安全ストッパーの数やストッパーの
掛けやすさもしっかり確認しておくことを
おすすめします。


コンビ グランパセオ LZ-600の安全機能、
愛用者の声はこちら↓のリンクからご確認
いただけます。

↓↓↓

posted by コンビ グランパセオ LZ-600 at 14:13| ベビーカーのチェックポイント | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。